押さえておきたい!ミシンの種類と買取に出す際のポイント

こんにちは♪
いつもご利用いただきありがとうございます!不用品回収ホープ宮城です!

ミシンの買取依頼を検討している方は、自身の持つミシンの種類を確認しておきましょう。ミシンと一口にいってもその種類はさまざま。高額で買取してもらえるものもあれば、買取してもらえないものもあります。そこで今回は、高額査定になりやすいミシンの種類や買取額アップのポイントについてご紹介します。

■買取してもらえるミシンとは?
買取してもらえるミシンは、主に以下の6つです。

・電動ミシン
コンパクトな電動ミシンは、家庭用ミシンとして重宝されています。薄手の縫い物が得意で、幅広い層に根強い人気があります。

・電子ミシン
高性能モーターが搭載されており、厚手の縫い物に強いという特徴があります。服や小物作りを趣味にしている方から人気があります。

・ロックミシン
かがり縫いやニット素材の縫い合わせなど、既製品の服のように丁寧な作業が行えます。

・職業用ミシン
耐久性に優れた、直線縫い専用のミシン。家庭用ミシンでは物足りないという上級者に人気です。なお、職業用ミシンは重みのあるものが多いので、自宅で査定を行ってもらえる出張買取がおすすめです。

・アンティークミシン
年代物のアンティークミシンは愛好家が数多くいるため、状態がよければ高値がつく可能性も。また、精巧な作りであれば骨董品としての価値がつくこともあります。足踏み式などの大型のものは、出張買取を利用しましょう。

・コンピューターミシン
家庭用ミシンの主流であり、初心者にも使いやすいミシンです。文字縫いなど使い勝手のよい機能を兼ね備えたモデルが多いので、子どものいる主婦にも人気があります。

■高額査定になりやすいミシン


下記のポイントを押さえたミシンは、高額査定が期待できます。買取を検討しているミシンがあてはまるかどうか、ぜひ確認してみてください。

・人気メーカーのミシン
人気メーカーのミシンは値崩れしにくいため、高額査定が期待できます。国内メーカーなら「ジャノメミシン」「JUKI(ジューキ)」「brother(ブラザー)」「ベビーロック」「ジャガーミシン」「トヨタミシン」、海外メーカーなら「シンガーミシン」などが人気です。

・製造年数が新しいミシン
製造年数が新しいミシンほど、高額査定が期待できます。とはいえ、状態のよいものに限るため、不用品回収業者やリサイクル業者に依頼する際には、動作性や見た目の劣化がないかをチェックしておきましょう。

・傷や汚れが少なく、きれいなミシン
見た目の状態がよいと、買取業者が再販する際に需要が見込めるため、高額査定になりやすい傾向があります。

■買取のポイント&高く売るための4つのコツ
ミシンを少しでも高く売りたいなら、依頼する前に下記のポイントをチェックしましょう。

・動作チェックをする
ミシンとして動作するかどうかが一番の査定ポイント。きちんと動くかどうかを確かめておきましょう。

・掃除をする
本体やカバー、内部や隙間に入り込んだほこりをできるだけ取り除きましょう。ただし、細かい部分を掃除する際は思わぬ故障につながることもあるので、細心の注意を払って行うことが大切です。

・付属品をそろえる
コードやカバー、純正品のボビン、専用ドライバーなど、購入時の付属品はそろっていればいるほど高額査定につながります。説明書や箱も同様に価値を高めるものなので、一緒に査定に出しましょう。

・新品は開封しない
開封されていなければ中古ではなく未使用品や新品同様品、型落ち品として扱ってもらえる可能性があるので、安易に開封しないよう気をつけましょう。

■まとめ
宮城県でミシンの処分または買取を検討しているという方は、不用品回収ホープ宮城にご相談ください!不用品回収ホープ宮城では、宮城県仙台市を中心に不用品回収やリサイクル用品の買取を行っています。出張査定も承っておりますので、ぜひお気軽にご相談ください。お客さまからのご連絡をお待ちしております。

2018.02.19