壊れていても買取ってもらえる!?プリンターの買取HowTo

こんにちは♪
いつもご利用いただきありがとうございます!不用品回収ホープ宮城です!

故障してしまったプリンターを処分できず、つい家に放置してしまっている方もいるのではないでしょうか。しかし、故障したプリンターは上手くいけば業者に買取ってもらうことができるのです。そこで今回は、故障したプリンターの査定基準や、買取を依頼する前に確認しておきたいことを具体的にご紹介します。

■知っておきたいプリンターの査定基準
プリンターの査定基準は、大きくふたつに分けることができます。そのうちのひとつとしてあげられるのが、「きれいな見た目かどうか」という点。故障しているプリンターであっても、見た目がきれいであれば買取ってもらえる可能性が高まるのです。買取業者によって金額は変動しますが、見た目がきれいであるなら思い切って買取依頼をしてみるのもひとつの手です。

加えて、プリンターが最新モデルであった場合も買取ってもらいやすい傾向にあります。これは、プリンターをきちんと修理して中古品としてまた使えるようになった際、買い手が見つかりやすいため。さらに、A3サイズ対応など印刷可能なサイズが大きいモデルも買取ってもらいやすい傾向にあります。

■故障したらまずは保証期間を確認しよう
故障したプリンターの買取を依頼する際は、保証期間を確認することも大切です。購入してから約1カ月以内の故障であれば「初期不良」として判断され、購入した店舗へ依頼すれば取り換えてもらえることもあります。購入から1年以内の故障であれば、メーカー保証として修理してもらえるケースも。保証書も手元にそろっているのであれば、メーカーや購入店舗に修理・交換を依頼してみるのがおすすめです。

この確認を怠ると、最悪の場合まだ使えるプリンターを手放すことにつながってしまいます。そういったことがないように、プリンターが故障したら保証期間を確認することが大切です。

■万が一、価格がつかなかったら
万が一、プリンターに買取価格がつかなかった場合の対応も考えておきましょう。業者へ依頼する際は、トラブル防止のため手数料や処分費用について事前に確認しておくことが大切です。こうした諸費用を見落とすと、予想より費用がかかって痛手になってしまうことがあります。

手数料や処分費用が無料である場合は、そのまま引き取ってもらうのがおすすめです。確実に処分できるので、リサイクル絡みのトラブルも回避できます。

■まとめ
宮城県内で不用品回収をご検討中の方は、ぜひ不用品回収ホープ宮城へご相談ください!不用品回収ホープ宮城は、宮城県仙台市地域を中心に不用品の回収・買取を行っております。冷蔵庫やエアコン、プリンターなどさまざまな家電製品の回収・買取に対応可能です。もちろん、ご相談のみや査定依頼のみのご連絡も大歓迎。お問い合わせから見積もり、回収作業の迅速な3ステップで、不用品を回収いたします。

みなさまからのご依頼・ご相談を、スタッフ一同心よりお待ちしております!

2018.02.19